Archwslをwindowsにインストールする

まずやること

インストールするLinuxを標準でWSL2上で動くようにするためにwsl --set-default-version 2を実行する


ArchWSLのインストール

ここから.appx.cerのやつをインストール

.cerを信頼されたルート証明書としてインストール

.appxをインストール

windowsterminalで新しいプロファイルを作成してそこのコマンドラインにwsl.exe ~ -d Archを設定する


ArchWSLの設定

まず色々アップデートする

# 鍵の初期化&更新
pacman-key --init
pacman-key --populate archlinux
pacman -Syy archlinux-keyring

# パッケージの更新
pacman -Syu

ユーザー追加を追加する

useradd -m -g wheel {{username}}
passwd {{username}}

Sudo権限を与えるために%wheel ALL=(ALL:ALL) NOPASSWD: ALLのコメントアウトを外す

デフォルトのログインユーザーを変更する

arch config --default-user {{username}}

yayのインストール

cd ~ ; mkdir abs;
pacman -S base-devel git
git clone https://aur.archlinux.org/yay.git
cd yay
makepkg -si

pacmanの高速化

yay -S powerpill
yay --save --pacman powerpill

genieのインストール

cd ~/abs
mkdir dotnet; cd dotnet
yay -S wget
wget https://github.com/arkane-systems/genie/files/3827049/dotnet-PKGBUILD.tar.gz
tar -xzvf dotnet-PKGBUILD.tar.gz
makepkg -si

fishの設定

sudo pacman -S fishでインストール

~/.bashrcexec fishを追加

oh-my-fishの設定

curl https://raw.githubusercontent.com/oh-my-fish/oh-my-fish/master/bin/install | fishでインストール

themeの設定は omf install {{theme}}でやる。

ちなみに僕の使ってるThemeはclearanceです。

theme一覧はここ


tmuxの設定

sudo pacman -S tmuxでインストール

色々設定を変えたいときは~/.tmux.confの中身を変更する

中身を

set -g @plugins '                  \
  tmux-plugins/tpm                 \
  tmux-plugins/tmux-yank           \
  tmux-plugins/tmux-open           \
  tmux-plugins/tmux-resurrect      \
  tmux-plugins/tmux-battery        \
  tmux-plugins/tmux-pain-control   \
  arcticicestudio/nord-tmux        \
'

run -b '~/.tmux/plugins/tpm/tpm'

にすると(僕が)幸せになれる

tmuxを開いてctrl+bctrl+iでプラグインがインストールできる

UwUFetchのインストール

git clone https://github.com/TheDarkBug/uwufetch.git
cd uwufetch
sudo make install

参考にさせていただいた記事

Neko